Connection Information

To perform the requested action, WordPress needs to access your web server. Please enter your FTP credentials to proceed. If you do not remember your credentials, you should contact your web host.

Connection Type

太陽生命保険 元気に長生きするシニアを応援する保険「100歳時代年金」を発売 | 保険業界NEWS |リイマジンコンサルティング
保険、共済、再保険、リスクマネジメントの「リイマジンコンサルティング」

 

保険業界NEWS

太陽生命保険 元気に長生きするシニアを応援する保険「100歳時代年金」を発売 

2017年8月29日、T&D保険グループの太陽生命保険【名称:太陽生命保険株式会社 社長:田中勝英】は、2017年10月1日より、元気に長生きするシニアを応援する保険「100歳時代年金」【名称:無配当終身生活介護年金保険〔Ⅰ型〕(無解約払戻金型)、無配当長寿生存年金保険(低解約払戻金型)】を発売することを発表した。

昨今、日本の「長寿化」の進展がめざましく、2050年には100歳以上の人口が現在の約7万人から70万人にまで増加すると推計されるなど(国立社会保障・人口問題研究所の推計結果)、「人生100歳時代」の到来が見込まれている。

同社は、「元気に長生きする」社会を目指して昨年3月には「100歳時代」シリーズ第1弾として生命保険業界初(平成27年12月末時点。同社調べ)となる、健康に不安のある人でも加入可能な(簡単な告知により加入できる選択緩和型)、認知症について保障する保険「ひまわり認知症治療保険」を発売した。

今回は「100歳時代」シリーズ第2弾として、「長寿生存年金保険」と「終身生活介護年金保険」を組み合わせることができる保険商品を発売する。一生涯の年金保障と介護年金保障をセットにすることで、老後の生活資金だけでなく、万が一の介護費用に対しても備えることができるとのこと。
https://www.taiyo-seimei.co.jp/company/notice/download/press_article/h29/290829.pdf

このページの先頭へ