Connection Information

To perform the requested action, WordPress needs to access your web server. Please enter your FTP credentials to proceed. If you do not remember your credentials, you should contact your web host.

Connection Type

保険・共済の設計、新商品開発コンサルティング | リイマジンコンサルティング
保険、共済、再保険、リスクマネジメントの「リイマジンコンサルティング」

 

保険商品・共済商品を作る

保険商品・共済商品は、『人』に対する生・死、傷害・疾病と、『物』に対する事故等により生じた損害に対して保険金を支払うサービスを提供するという、特殊な契約を締結するものです。
このため、保険・共済商品の開発は、以下のように留意すべきポイントがあり、専門家の支援が必要とされています。

  1. 保障の対象となる保険・共済事故が適正なものであること
    その保険が事業として成り立つためには、保険事故が契約者等の意思によらず偶然起こるものである必要があり、かつ損害を伴うものである必要があります。また、公平で適正な保険料算定を行うためには、リスクに応じている保険事故発生データを取得する必要があります。
  2. 公序良俗に反していない内容であること
    犯罪を誘発する可能性があるなど公序良俗に反するものは保険とすることができません。
  3. 適切な事業運営が行われること
    業務運営の基本となる事項を定めた書類、募集・引受・支払に関する管理態勢が整っている必要があります。

お問い合わせ・御見積りはこちらから

このページの先頭へ